スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

出会い系外伝 34歳、バツイチ、Gカップ歯科助手との真夜中の情事。

出会い系外伝 34歳、バツイチ、Gカップ歯科助手との真夜中の情事。


よく日記を読まれた方から、モテモテですね、なんて言葉をいただく。
どうも、日記を読んでいると、俺に対しての印象がそうなるらしい。


プロフィールに書いてある通り、
俺は不特定多数の女性とセックスを楽しみたいわけではなく、
あわよくば再婚相手を見つけて、もう一度一から人生をやり直したい
、そんなとてつもない野望を持って毎日を生きている。
今日は5年前に出会った、ある女性との恋の話をしよう。


あれは俺が、47歳バツ2の彼女と別れて3ヶ月が過ぎた頃だった。


俺が担当する物件の入居者から、エアコンの調子が悪いからみてほしいと、会社に電話が入った。


俺が電話のあったアパートの部屋に行くと、
背の高いぽっちゃりした女性が、小さな女の子を抱っこして出てきた。


部屋に入りエアコンをみると、新築時からのもので14年も経っていて、
メーカーに問い合わせたが、部品自体もう製造していないと言う。


俺はすぐ、大家さんのところへ行き事情を説明し、
新品に取り替えてもらうことになった。


アパートに戻り、彼女にその話をしたら、すごく喜んでくれた。
そして、お茶でも飲んでいってくださいと、テーブルにお茶を出してくれた。



彼女は、バツイチ34歳。歯科助手をしている。
子供は小1の男の子と、2歳の女の子。
元旦那とは1年前に離婚した。

離婚の原因は、元旦那に新しい女が出来て、その女と同棲を始めたからだそうだ。
俺は、計3杯、お茶をおかわりして、ずっと彼女の身の上話を聞いていた。


この日、俺と彼女は初めて会ったとは思えないくらい会話が盛り上がり、
お互いの携帯アドレスを交換した。



次の日の昼過ぎは、エアコンの取り替え工事だった。


俺は他の事案もかかえていたから、彼女に挨拶だけして、
あとは電気屋さんに任せて次の現場に向かった。
夕方、電気屋さんから、無事に工事が完了したと連絡が入った。



この日の夜、彼女からメールが来た。


今日は全然話が出来なくて淋しかった、という内容だった。


それから、何回かメールのやり取りが続いた。時刻はもう11時を過ぎていた。


彼女から、今から会いたい、とメールが来た。


行かないわけにはいかない。俺の大切な入居者だ。


俺は妻に本屋に行ってくるからと嘘を言い、車で彼女のアパートへ向かった。



こんな遅い時間に、担当物件に来たのは初めてだった。

俺は、空き駐車場に車を駐車して、
他の入居者に気付かれないよう、静かに彼女の部屋に向かった。


彼女の部屋に着き、二度、玄関チャイムを鳴らすと、パジャマ姿の彼女が玄関ドアを開けた。



俺は玄関に入るなり、彼女を抱き締めてキスをした。
そして、キスをしながら彼女のGカップある胸を、乱暴に揉んだ。


彼女はノーブラだった。俺は彼女のTシャツを捲り上げ、彼女の乳首に吸い付いた。
彼女の口からいやらしい吐息が漏れる。


俺は、左手で彼女の右の乳房を揉み、口で左の乳首を愛撫しながら、右手を彼女のアソコヘと伸ばした。


アソコはもうヌルヌルだった。

俺が中指でクリトリスを転がすと、彼女はギュッと俺に抱きつき、
中指がクリトリスを触るのに呼応するかのように、何度も体を、ビクン、ビクンとさせた。



興奮した俺は、玄関横の子供部屋に彼女を連れて行き、勉強机の上に彼女を寝かせ
、短パンとパンティーを脱がせて、びちょびちょになったマンコをクンニした。


彼女のクリトリスを舌先でチロチロするたびに、
彼女の喘ぎ声がどんどん大きくなっていく。俺はだんだん、
彼女の喘ぎ声が他の入居者に聞こえないか心配になってきた。


ブラジル人でもあるまいし、明日、会社に、
セックスの声がうるさいからどうにかして欲しいなんてクレームの電話が入ったら、
ほんと洒落にもならない。


しかし、今更、後戻りはできない。
船は沖へと出てしまったのだ。
俺は、彼女がチンチンを入れてほしいと懇願するのを無視して、
無言でクンニをしながら、マンコに中指を出し入れし続けた。


彼女が絶頂を迎えるのは、もはや時間の問題だった。俺はクンニを続けながら、左手を使って自分のズボンとパンツを脱がすと、ビンビンになったチンチンに、彼女の愛液でベタベタになった右手を塗り付け、そのまま彼女の中へ挿入した。


俺が激しく腰を振ると、パンパンパンパンという音を掻き消すかのように、
彼女の叫び声にも似た喘ぎ声が部屋中に響き渡る。

その声に興奮して、さらにピストンは加速し、程なくして彼女は果てた。
あとで聞いたら、2年ぶりのセックスで、気持ち良すぎて何も覚えていないという。


俺はこの日から週に一回のペースで、彼女の住むアパートへ夜の巡回に訪れるようになった。


ある時は、キッチンで、またある時は、リビングのソファーで、
子供たちがぐっすり眠りについた真夜中、二人の情事は繰り返された。



俺は、天真爛漫な彼女の性格が大好きだった。しかし、彼女は別れた元旦那を忘れられずにいた。
彼女と話していると、とても癒されたけれど
、彼女の元旦那を想う気持ちを心のどこかで感じる度に、俺はすごく淋しくなった。
俺とセックスをしている時の彼女を見ると、どこか、無理に元旦那を忘れようとしているように思えて、
俺は切ない気持ちになった。



夜の巡回が始まって、3ヶ月が過ぎた頃、
彼女から、話があるから電話がほしいとメールが来た。


俺が電話をすると、
「元旦那から電話があって、先週、女と別れて、今は友達のアパートで寝泊まりさせてもらってるらしい。
私たちのところへ帰って来たいって言ってる。
本当に、ごめんなさい。どうしても、子供たちのことを考えると…。」
とだけ言うと、彼女は黙り込んでしまった。



俺は、いつかこんな日がやって来るんじゃないかと、心の準備だけはしていた。
「いいよ。わかったよ。別れよう。俺の方こそ、今まで本当にありがとう。元気でね…。」


俺は明るく、彼女にそう言った。


これで、よかったんだと思った。


きっと、俺にメールしてきた時点で彼女の気持ちは決まっていただろうし、
その時の俺の立場(既婚者)では、どうすることもできなかった。


俺の夜の巡回は、こうして終わった。
彼女と別れてからすぐ、管理物件の担当者変更があって、
俺は彼女のアパートへ仕事でも行く用事がなくなってしまった。
今、彼女たちはどうしているのだろうか。どうか、幸せでいてほしい。





■出会い系 ランキング 6社

※無料登録合計で4000円分程度あります。

 それと当サイトのテクニックを活用すると無料でも
出会えます!
手ごたえの良いとこや出会えたとこに
今後は課金していけばローコストで
 出会える日常が待ってます

 安心安全そして無料会員登録にこだわったため
6社しかありませんがその分 密度の濃いサイトなので
存分にご活用くださいませ。

■ 超オススメ3社  

PC☆MAX   無料入会はこちら

ワクワクメール無料入会はこちら

ハッピーメール無料入会はこちら

まあまあおすすめ無料ポイント狙い3社

 
YYC無料入会はこちら

メル☆パラ無料入会はこちら

ミントC Jメール無料入会はこちら

 
関連記事
スポンサーサイト
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
No.1【PC☆MAX】 管理人厳選出会い系サイト
運営歴10年を超える老舗の優良出会い系サイト
No.2【ワクワクメール】 管理人厳選出会い系サイト
地方の出会いには断トツの強さ
No.3【ハッピーメール】 管理人厳選出会い系サイト
女性 会員が多く男性の警戒心を解く必要がありません。
【ミントC!Jメール 】 管理人厳選出会い系サイト
運営実績15年の優良出会い系サイトです。こちらも運営会社が福岡にあるので西日本在住でしたらかならず登録
【YYC】 管理人厳選出会い系サイト
20代後半の比較的若い会員が多い
【メルパラ 】 管理人厳選出会い系サイト
も運営実績15年の優良出会い系サイトで、ミントC!Jメールとの姉妹サイト
微妙 【いくくる 194964】
昔小森純さんの問題で停滞中。改善中ですね。
カウンター


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。